株式投資を始めて通算7年
(リーマンショック辺りで一度投資をやめたので)ほどになります。
3年前に子供が産まれて産休・育休で一時的に収入が減ったこと、
同時期にマンションを購入して住宅費用で出費が増えたことで
手持ちのお金がどんどん減っていくことを実感しました。
子育てとフルタイムの仕事が両立できるかという不安もあり、
これを機に投資を再開しました。
投資を再開するにあたって、
まずはどのような投資スタイルがあるのか本や投資ブログからの情報を調べました。
育休中は家にいる時間が長かったので、
キャピタルゲインを狙っての短期投資で手持ち資金を増やそうと考えたのですが、
育休から復帰してフルタイムで働くようになると
逐一株価を見ている時間が無くなって結局損失を出すことになったので、
今は長期投資を軸に行っています。
月々積立の投資信託をベースにしていますが、
その他に手持ち資金を少しでも増やしたいとIPO投資もしています。
IPOは申し込む手間もあり、
有望株は当たる確率も宝くじのようなものですが、
複数の証券口座を開いて100万円ほどの少ない資金でも
手間を惜しまず資金移動をしてコツコツもう申し込めば、
この2年間で2つのIPOに当選、16万円の利益が出ました。
そして、長期・分散投資の一つとして
去年からは米国株への投資も始めました。
米国株は日本株に比べて連続増配・増益を行っている企業が多く、
配当金が安定して入ることが期待できます。
銘柄は安定のダウ工業30銘柄から選んで
少しずつ買い増ししているところです。
最初は欲を出してキャピタルゲインも狙って
無配当の株を買ったのですが、買った後から徐々に下がり始め-
30%ほど下がったこともあったので
今は配当収入を目的とした銘柄選びに絞っています。

スポンサーリンク