株で儲ける方法とコツを初心者とサラリーマン副業のあなたへ

ずばり、株で儲ける究極で確実な方法とは?

ずばり、株で儲ける究極で確実な方法とは?

 

なにが起こるか分からない株の世界で、究極や確実を述べることは難しいことです。しかし、「究極」に大切な事を守って行く事によって、「確実」に儲けを出しやすくなるというのは間違いのないことです。
いくつかポイントにしてみましょう。

 

利益確定は早めに

 

利益確定のタイミングは「利益が出たそのとき」と考えていいでしょう。

 

50円の利益が出たときには50円の利益で満足して決済して下さい。100円までの値上がりを期待することは、利益が少なくなったり、損失に繋がるリスクもはらんでいます。

 

 

 

損切りも早めに

 

自分の中でラインを設けたら、それを忠実に守って損切りは早めに行ってください。

 

損切りは損失を生みますが、悲観するのではなく、次にまた挑戦するための資金を守る行為だと思いましょう。

 

 

 

 

現物取引よりも信用取引を

 

これは非常に重要な事です。

 

現物取引は値上がりでしか儲ける事はできません。しかし信用取引では値下がりからも儲ける事ができます。

 

震災や世界同時株安といった状況の中では、現物取引になすすべはありません。そかし信用売りをすることで、そのような相場の中からも着実に儲けて行く事ができます。
儲けのチャンスは現物取引の2倍であり、見方によっては現物取引より安全です。

 

 

⇒信用取引がよくわからない!という場合は教材で解決できますよ。

 

 

値動きを読む

 

ニュースなどのファンダメンタルズ情報によって、世界の状況や、はやりなど、世の中の流れをいち早くつかめる人は、その流れをあらかじめ推測してポジションを仕込みます。

 

そして後に、予測どおりに相場がドカンと動いたときに大きく儲けています。

 

これはかなりハイレベルなことですが、
たとえば米国の雇用統計に為替が影響をうけ、日本の輸出企業も影響をうける、だから値上がりするなどという推測くらいは出来たほうがいいでしょう。

 

 

関連記事:株で儲ける人と儲けない人


 

 

  • SEOブログパーツ


株ってどうもなぁー、とその一歩を踏み込めないあなたへ

購入者限定特典とは?

ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 株で儲ける方法とコツ 株で儲ける人と儲けない人 株の情報商材を使う 体験談 おススメの証券会社